◆二大通信教育の真実!フォーサイトVSユーキャン

通信教育で合格するために一番大切なことは、どこの会社を選ぶかと
いうこと。今の通信教育事情から言いますと、最大手は『ユーキャン』、そして人気、業績ともに右肩上がりなのが『フォーサイト』です。
次に予備校の通信教育部門。ただこれは通学の費用とほぼ同額で、
とても受講料が高いので、やめておいたほうがよいでしょう。
ということは、最終的に『ユーキャン』か『フォーサイト』のどちらかになるわけです。それぞれを私的な見解で、紹介します。

①フォーサイト
②ユーキャン

②ユーキャン

業界最大手のユーキャンは、CMで頻繁に宣伝しているため、安心感と
手軽に始められる受講料で人気です。ただ、私としては、ここの教材は
あまりおすすめしません。ユーキャンの教材はインターネットオークションにも出品されています。どういうことか、おわかりになりますよね。

【テキスト】

1000ページ以上もあるぶ厚いテキスト。ただでさえ、難解な専門用語や法改正を理解するだけでも大変なのに、これをすべて頭に入れるのは、
至難の業ですね。ただ、読みやすい構成でイラスト付きのため、わかり
やすい内容にはなっていると思います。しかし、社会保険労務士の試験に
合格するためには、この内容のテキストでは無理ですね。まず、要点が
まとめられておらず
、幅広く学習しなくてはいけないということと、
テキストのサイズが大きくて重いため、持ち運びが困難ということです。
私的に、なんでユーキャンの人気が高いのか理解できません。

【講義メディア】

講義メディアは一切ありません
社会保険労務士の出題範囲は広く、テキストだけで理解をし、暗記する
ことは非常に難しいので、メディアがないということは致命的だと
思います。

【その他】

●『質問受付』

メールや電話・FAX・郵便で受付。回答はていねいだけど、返信に
2~3週間かかります。こんなに遅いと質問する意味がありませんね。

●会誌『ASSIST』

 試験情報や法改正などの最新情報が手に入る会誌です。

【受講料】

68,000円
※分割払いは4,900円×14回⇒68,600円

通学する時間あります?
社労士の教材に何十万円も払えますか?
独学で合格する自身はありますか?
合格に必要な知識だけ効率よく得たいと思いませんか?
オススメ勉強法 >> まずは無料教材をゲット!